あなたがもし月収20万の不労所得があったら、どんなに生活が楽になると思いますか?

月収20万あれば十分生活できるという人もいるかも知れません。

さすがに家族持ちで月収20万で生活するのは厳しいですが、給与所得と合わせれば相当生活が楽になりますよね。

最近は40代の中年大企業サラリーマンをクビにするのが流行っていますが、月収20万の不労所得があればクビになっても家族を路頭に迷わすことはなく、安心です。

今回は月収20万の不労所得を簡単に稼ぐ方法について紹介します。

本記事の対象と読んで得られること
    • 対象:不労所得で生活を大きく楽にしたい人、働きたくない人
    • 得られること:不労所得で月収20万を稼ぐためのアイデアが得られます。
スポンサーリンク

高利回り通貨のスワップポイント狙いのFXで月収20万を目指すのはオススメしない

まず、素人が月収20万円を簡単に稼ぐ方法としてオススメしないものを紹介します。

トルコリラのような高利回り通貨をFXで買うとスワップポイントがもらえます。

みんなのFXですと、1万通貨投資すれば一日100円程度のスワップポイントがもらえます。

1トルコリラ=19円だとすると、1万通貨=19万円買って1日100円、1ヶ月3,000円、1年だと36,000円程度もらえます。

利回りで計算すると年利19%弱です。

月収20万円の不労所得を実現するには、66万通貨=1,250万円ぐらいのトルコリラを買えばいい計算です。

簡単な気がしますよね?

ただ、高利回り通貨は為替が非常に激しく動きますので、為替変動によりスワップポイントが簡単に吹き飛んでしまいます。

トルコリラ円の為替レートを見ると、2014年には1トルコリラ=53円であったものが、今では1トルコリラ19円と半分以下になっています。

高利回り通貨は経済も不安定、政治も不安定、かつ米国などの大国の動向によって大きく状況が左右されるので、全く安心できません。

さすがに1トルコリラ=14円程度で仕込めば大きく資産が落ちるリスクは少ないとは思いますが、それも絶対ではありません。

高金利通貨のFXによるスワップポイントでの不労所得は魅力的ではありますが、為替レートが不安定かつ、極めて大きく変動してしまうので、不労所得のような安定運用が求められる場合は全くおすすめできません。

現物不動産投資で月収20万を目指すのもオススメしない

次に思い浮かぶのは賃貸用の不動産を買って、家賃収入を得ることです。

20万円の家賃を得るとすると、都心の2LDKのマンションクラスが必要になります。

中古でも5,000万円以上はするマンションを買うことになるので、金額的にハードルが高いです。

また、不動産の場合空室リスクがあります。

多額の資金があったとしても、素人がいきなり不動産経営をはじめて、安定してうまくいく保証はどこにもありません。

素人が不動産投資をするのはリスクが高すぎるだと私は考えていますが、次の記事も参考にしてください。

素人は失敗リスクの非常に少ない方法で月収20万を目指すべき

素人が月収20万の不労所得を目指す場合、投資なり事業に失敗した時のリスクが非常に小さいものを選ぶべきです。

私を含め素人が不労所得を目指す場合、多かれ少なかれ必ず失敗し挫折します。

全部うまくいくことは100%ありません。

100%失敗したとしても、失敗を通じて学び、徐々に成功していくものです。

失敗した時点で巨額の損失を負い、挽回できなくなるような手段で不労所得を目指すべきではありません

最初に挙げた

  • 高金利通貨のFXによるスワップポイントでの不労所得
  • 現物不動産投資での不労所得

は両方共失敗した場合に大ダメージを喰らい、挽回できなくなる可能性があります。

現物不動産については投資に失敗したら売ればいいと軽く思うかもしれませんが、うまく売却ができないリスクがあります。

あなたが幾らその不動産に価値があると思っても、買う相手がいなければ売却はできません。

素人が月収20万を目指すなら、失敗しても致命傷を負わないものを選びましょう。

月収20万の不労所得を簡単に稼ぐ方法

では、失敗した時のリスクが低く、誰でも簡単に月収20万の不労所得を稼ぐ方法ってなんでしょうか?

それは、

  • 月5万稼げるブログを2つ運用し
  • 配当で月10万稼ぐ

ことです。

全部誰でも簡単に実現できますよ。

流れとしては以下になります。

  • 1年間かけてワードプレスで月5万円安定して稼げるブログAをつくる(例えば、テーマはSANGOを使う)
  • ブログAと同じ分野において、キーワードとターゲットを若干ずらし、別ドメイン・別のワードプレステンプレート(例えばJINを使う)でもう一つの月5万安定して稼げるブログBをつくる(必要期間は半年)
  • 一方で3,000万円資金を投資し、以下の記事に挙げたような国内ETFで年間120万円の配当金を得る(月平均10万円)

投資資金3,000万円を用意するのが簡単かどうか、ブログに1年半集中して取り組むことが楽かどうかについて議論はあるでしょうが、これ以上に簡単にリスクがなく月20万の不労所得を稼げる方法はあるでしょうか?

わたしには思い浮かびません。

最初のブログで月1年間かけて月5万円を安定的に稼ぐノウハウがあれば、キーワード/ドメイン/テンプレートを分けて同じ分野で別サイトを作るだけですから、半年もあればもう一つのブログでも月5万円稼げるようになるでしょう。

もちろん、投資の世界では、投資資金3,000万円以下で月10万を稼ぐ方法はいくらでもあります。

ただ、そういった方法は失敗した時のリスクが大きいので、素人にはおすすめはできないんですよね。

ブログだけで月20万の不労所得を稼ぐのは大変ですし、投資だけで月20万円の配当を稼ぐのも難しいので、両方共ある程度簡単にできるところまでを目指しましょう。

ブログはオワコンといわれていますが、ブログで月収100万円を稼ぐのが難しくなっただけで、月5万円程度を稼ぐだけならまだ誰でも簡単にできますよ。

まとめ

月20万の不労所得をリスク無く簡単に稼ぐ方法を紹介しました。

一個だけ注意しないといけないのは、月5万円稼げるブログを作ることは簡単なんですが、素人だと真剣に取り組んで半年から1年くらいはかかることです。

半年で月5万円安定して稼げたらかなりすごいほうかもしれません。

残念ながら、リスクがなく、安定して、すぐに稼げる方法はありません。

今回紹介したのは、リスク無く、安定して稼げる方法ですが、投資資金3,000万円と最低1年半ブログに取り組む期間が必要です。

投資資金3,000万円を用意する時間も考慮したら、結構な年月がかかるかもしれません。

ただ、時間は掛かるものの、誰でも不労所得を簡単な方法ですので、ぜひ思い立ったいますぐに始めてみてください。

SBI証券
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう