年齢が40代になってくると、サラリーマンを引退したあとにどう生きるか?を考えることがよくあります。

例えば、50代でサラリーマンを引退し、アーリーリタイアをする場合どんな生き方があり、どんな準備が必要なのでしょうか?

もちろん、お金は必要ですが、アーリーリタイアのためにはお金以外にも準備が必要ではないでしょうか?

実際にアーリーリタイアをするかどうかは別として、アーリーリタイアができるという人生の選択肢を持っておくためにも、今から何をすればよいのか考えてみましょう。

本記事の対象と読んで得られること
    • 対象:漠然とアーリーリタイアをしたいと思っているが、何を準備したらいいかわからない人
    • 得られること:お金も含めたアーリーリタイアのために準備することが分かります。
スポンサーリンク

アーリーリタイアで活動的に生きるために何よりもまず体力をつける

40代の中年になってくると何もやらないと急速に体力が落ちてきます。

体力が落ちると、疲れやすくなりますし、体型も崩れ、気力も失っていきます。

体力が落ちてくると、何だかやる気も落ちてきますよね。

アーリーリタイアでサラリーマンを引退したはいいが、なにかやる気が起きずに家でぼーっとしているような人生は楽しくありません。

また、人生100年時代になっていることを考えれば、50代でアーリーリタイアをしたとしてもあと50年近く生きる可能性があります。

50年間元気に生きるための体力が絶対的に必要です。

アーリーリタイアをするためには、40代から運動や筋トレをして体力向上することが必要なのです。

ブロガーのtwitterを見ていると筋トレをしている人が多いですが、まさにそれは正しい方向です。

具体的にアーリーリタイアのための体力向上方法としては、

  • 筋トレ
  • 水泳
  • ロードバイク
  • 山登り

あたりをやればいいでしょう。

よく中高年がやりがちな運動ですね。

体力向上というのはアーリーリタイアをするための死活問題です。

住む場所を決める際も良い公共のジム・プールが近くのあることを重視すると良いと思います。

東京在住の場合、私のオススメは

  • 筋トレは公共のジムで行い
  • スイミングは公共のプールで行い
  • ロードバイクは荒川サイクリングロードで行う

ことですね。

アーリーリタイアで将来長期滞在する可能性がある国の言語を学ぶ

久しぶりにタイを旅してとても良いところだなあと改めて思いました。

バンコクはちょっとごみごみしすぎているのでどうかとは思いますけどね。

タイを旅しながら、

年取ったらタイに住んでゆっくりしようかな

と感じました。

アーリーリタイアで住む場所としては、タイ、マレーシア、ベトナム、フィリピン、台湾あたりが候補になるでしょう。

海外に住む場合は現地の言葉ができるとできないでは大きく違います。

タイを旅行して痛感したのは、タイ語できたら便利だなあということです。

40代から準備して50代でアーリーリタイアをするのであれば、まだ外国語能力を準備する時間があります。

この時間を使ってアーリーリタイアで住む可能性がある国の言語を学んでおくと良いです。

私自身はタイに住むかもしれないなと感じたので、タイ語を勉強することにしました。

おそらく2年あれば外国語を一つはマスターできるので、タイ語、ベトナム語、タガログ語、スペイン語の4言語を8年掛けてマスターしようかと考えています。

英語だけしかできないと楽しい海外ローカル生活はできないので、アーリーリタイアで海外に住む可能性があるのであればいまから準備しておくと良いですよ。

なお、海外でアーリーリタイアをする場合は、健康であることが必須条件になるので最初に掲げた体力向上はとても重要になりますよ。

アーリーリタイアで暇になりすぎないように収益サイトを作る

アーリーリタイアをするときの大きな問題は「やることがない」「暇すぎる」ことだと思います。

ずっとサラリーマンをしていた人が、お金ができたからといっていきなり準備せずにアーリーリタイアをすると「やることがない」地獄に陥ります。

暇になりすぎないように趣味と実益を兼ねて40代から収益サイトを複数作っておくと良いですよ。

私は現在一つのブログサイトしか運営していませんが、50代になるまでには100記事程度のサイトを4つくらい作る計画です。

アーリーリタイアをしていても収益サイトのメンテンスをしていれば暇になりすぎることはないでしょうし、サイトの更新を通じて新しいアウトプットをし続けるので頭の活性化にも繋がります。

収益サイトをもっていれば、海外アーリーリタイアをしたとしても問題なく稼ぎながら暮らせますしね。

収益サイトで月20-30万円稼ぎつつ、タイのチェンマイでゆったりゴルフでもしながら暮らすって良くないですか?

まとめ

50代でアーリーリタイアをするためのお金以外の必要な準備について紹介しました。

老後資金を貯めることはもちろん重要なのですが、お金以外にも

  • 体力向上・筋力向上
  • アーリーリタイア候補地の現地言語の習得
  • 収益サイトの構築

といったことを意識的にやっていくといいですね。

老後の準備というと、老後のために2,000万円準備すれば良いんだという話だけが注目されがちです。

ただ、人生100年時代は老後の期間がとても長くなるため、お金以外の準備もきちんとやる必要がありますね。

体力向上、現地言語の習得、収益サイトの構築はどれも数年の期間がかかる作業になりますので、将来のことをよく考えてちゃんといまやるべきことをやっていきましょう。

SBI証券
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう