あなたはサラリーマンの給料の他に、月5万円のお金はほしくはありませんか?

月5万円を会社の給与アップで実現しようと思ったらとても大変です。

会社員の昇給率の平均は高く見積もっても年2%もいきませんので、年収500万円の人の毎年の昇給額は年間で10万円くらいです。

年間の昇給額を月にならすと1万円も上がりません。

サラリーマンならわかると思いますが、通常の場合毎年の月給昇給額は月数千円程度です。

生産性がとても低い日本企業では、年次昇給ゼロだって普通にありえます。

でも、お金はほしいですよね?

今回はサラリーマンが会社で働く以外の方法でお金がほしい場合に何をすべきかについて紹介します。

月10万円稼ぐのは若干難易度が高いので、簡単に実現できる月5万円の副収入を得る方法についての記事です。

スポンサーリンク

LINE証券

月5万円のお金がほしいならブログアフィリエイトとETF投資をすべき

月5万円のお金がほしいなら以下の2つをやるべきです。

  • ワードプレス+独自ドメインを使ったブログアフィリエイトを全力で半年取り組む
  • 1,500万円を新興国債券ETFに投資する

どちらでも月5万円のお金を得られます。

お金がほしいならブログアフィリエイトに全力で半年取り組むべし

「ブログはオワコン、時代はYoutube」だと言われていますが、月5万円程度ならブログアフィリエイトでも余裕で安定的に稼げます。

月5万円の収益にたどり着くまでの期間はおおよそ半年です。

全くの新規ドメインを使いワードプレスに触ったことがない人でも、毎日平均3時間ブログアフィリエイトに取り組み、6ヶ月=180日全力で取り組めば月5万円の収益にたどり着くことは現実的に可能です

5万円なら余裕で稼げるとはいいませんし間違いなく5万円にたどり着くわけではないですが、ブログアフィリエイトに500時間程度全身全霊で労力を注ぎ込んだ結果月5万円も稼げないのであれば、あなたは何か根本的な間違いを犯しています。

普通に正しい方法でブログアフィリエイトに500時間程度全身全霊で取り組めば、月5万円のお金を稼げない人のほうが少ないはずです。

Youtubeのほうが儲かるのでは?と思うかもしれませんが、サラリーマンにとってブログアフィリエイトに取り組むことは以下の副次的なメリットがありおすすめです。

サラリーマンがブログアフィリエイトをやるべき理由は、以下の非常に汎用性があるスキルが身につき、本業の給料アップにつながる効果が期待できます。

  • セールスライティング
  • SEO
  • マーケティング
  • ソーシャルメディアの運用
  • ワードプレス

私がブログアフィリエイトに取り組んで感じたのは、リライト(書き直し)が何度でも簡単にできるのがとてもいいということです。

Youtubeに取り組んだ場合動画の取り直しには非常に時間がかかりますが、ブログアフィリエイトの場合テキストを修正することは極めて短時間で何度でもできます。

ブログ始めのライティング能力がない段階で書いた記事なんていうのは、何度も何度も書き直さないとまともな記事にはなりません。

ただ、リライトの過程で確実にライティング能力は上がってくるので、書き直しが容易にできるというのはブログアフィリエイトの大きな魅力です。

ブログ記事が積み上がっていくと日々の作業はリライトだけでよくなりますので、稼ぐための時間効率が格段に上がっていきます。

お金がほしいなら高利回りの新興国債券ETFに1,500万円投資すべき

私はお金がほしいサラリーマンの方にはブログアフィリエイトをやることを強くおすすめしたいですが、それ以外にも月5万円を簡単に稼ぐ方法はあります。

それは、高利回りの新興国債券ETFに1,500万円投資することです。

高利回りの新興国債券ETFというのは、

  • 上場インデックスファンド新興国債券(1566)
  • NEXT FUNDS 新興国債券・J.P.モルガン・エマージング・マーケット・ボンド・インデックス・プラス(為替ヘッジなし)連動型上場投信(2519)

のような新興国債券に投資するETFのことです。

新興国債券なんてハイリスクすぎると思うかもしれません。

たしかにアルゼンチンのような新興国がデフォルトしたというニュースはたまに見ます。

新興国債券そのものに投資するには見極める力が必要でしょうし、デフォルトしてしまうと大ダメージを喰らいます。

ただし、新興国債券ETFに投資する場合、ETFは幅広い銘柄の新興国債券に分散投資し個別債券の割合はとても小さいです。

仮に一つや2つの債券がデフォルトしても全体へのインパクトは大きくはないので、私はそれほどリスクは高くないとみています。

新興国債券の利回りはおおよそ5%を超えていますので、1,500万円投資すれば年間75万円の税引前配当を入手でき、税金20%を差し引いても年60万円のお金を得ることができます(つまり月5万円)。

月5万円のお金ができると何ができるか

月5万円のお金ができると何ができるでしょうか?

たかが月5万円(年60万円)ですが、いろいろなことができるようになり人生の自由度を高めることができますよ。

  • ライザップに通って肉体改造をする
  • アマン東京等の超高級ホテルに年2〜3回泊まって楽しむ
  • 月1で高級寿司を食べる
  • 奥様と自分にハイブランドの高級バッグを買う
  • いつもよりグレードが二段階くらい上のスーツをオーダーして、会社での印象を大きく変える
  • イタリアブランドのジャケットやパンツ、革靴、スニーカーなどで見た目を変える
  • 青山などの高くておしゃれな美容院に毎月通う
  • ブログアフィリエイトの収益力をさらに高めるために有料NOTEや本を買い勉強する

メチャクチャ物欲にまみれた世界ですが、飛び込んでみるとそれはそれで楽しいものです。

高級レストランとかハイブランドの服・バッグなんて興味ないと思う人でも、人生で一度くらい自分が理解できないくらい高いものを買ってみると視野が広がりますよ。

その上で、ハイブランドのバッグを使ってみたけど○○だから興味ないとちゃんと理解できるようになります。

女性はたいていそういうものが好きなので、奥様のためにあなたが稼いだ月5万円を使うのもいいかもしれませんよ。

まとめ

サラリーマンが会社で働く以外の方法でお金がほしい場合に何をすべきかについて説明しました。

現時点ではサラリーマンがお金がほしい場合は、

  • 独自ドメイン+ワードプレスで半年ブログアフィリエイトを全力で頑張る(必要投入時間500時間)
  • 1,500万円を高利回りの新興国債券ETFに投資する

のがおすすめです。

前者のブログアフィリエイトは確実に月5万円が稼げるわけではないものの、さすがに500時間投入して必死で頑張ればほとんどの人は稼げるようになると思います。

後者の1,500万円を新興国債券ETFに投資する方は、突然全世界の新興国債券がデフォルトするような破滅的自体でもない限り、年60万円(月5万円相当)は稼げる確率のほうが高いと思います(絶対ではないですが)。

サラリーマンの月給が一年で5万円も昇給するケースは極めて稀ですが、今回紹介した方法であればほとんどの人は月5万円のお金を追加で得ることができますよ。

サラリーマンの仕事は一生懸命やるとして、もっとお金がほしいならサラリーマン以外のブログアフィリエイトや投資を始めてみましょう。

 

LINE証券
スポンサーリンク