ブログの執筆にはどんなパソコンが適していると思いますか?

私は古いWindowsパソコンでブログを立ち上げ、本格的に取り組むためにMacBook Airを買いました。

Chromebookにするかどうかかなり迷ったのですが、MacBook Airを毎日使っていて非常に満足しています。

Apple製品って、単に自分の用途を満たすために使えるだけでなく、使っていてハッピーに感じられるのでとてもいいですね。

今回は私が感じるMacBook Airがブロガーにおすすめな理由について紹介します。

本記事の対象と読んで得られること
    • 対象:ブログ作成のためのパソコンについて何にしようか迷っている人
    • 得られること:MacBook Airのメリットがわかります。
スポンサーリンク

私が買ったMacBook Airのスペックの紹介

私が買ったのは2018年に発表された13インチMacBook Air, Touch ID, 1.6GHzデュアルコアプロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)です。

スペックは、

  • Retinaディスプレイ
  • 8GB 2,133MHz LPDDR3メモリ
  • 256GB SSDストレージ
  • Intel UHD Graphics 617
  • Touch ID
  • 感圧タッチトラックパッド
  • Thunderbolt 3ポート x 2

Youtubeをやる予定はなく、Adobe Creative Cloudも使う予定がなかったのでメモリは8GBとしました。

メモリは16GMあったほうがいいかなとも思ったのですが、ブログの執筆だけであればこのスペックで十分にサクサク動きます。

ストレージは128GBと256GBで迷いましたが、iPhoneのバックアップ用途でも使うので256GBにして正解でした。

USBポートはType-C のみですが、ブログ執筆だけであればType-Cだけでもなんとかなりますよ。

iPhoneと接続するためのケーブルやアダプタ等は新規に買う必要がありましたけど。

MacBook Airは起動が早い

私がWindowsパソコンで一番不満に思っていたのは起動の遅さでした。

Windowsが立ち上がるまで待っている時間ってとても無駄な時間ですよね。

私のWindowsパソコンが古かったせいもあるでしょうが、幾ら不要なアプリを消しまくっても起動に数分かかってしまいとてもイライラしました。

パソコンが一瞬で立ち上がらないのはWindowsパソコンの致命的な問題だと思います。

MacBook Airの場合、画面を閉じてスリープモードにしてから画面を開いて作業再開するまでに数秒しかかからないのがとてもいいです。

体感では一瞬で作業に取りかかれます。

Chromebookも起動が非常に早いと言われていますので、この点でChromebookとMacBook Airで大いに悩みました。

MacBook AirのTouch IDでのパスワード解除が便利

Windowsパソコンと同様にMacBook Airをスリープモードから立ち上げる際にはログインしないといけません。

MacBook Airの場合は、キーボードの右上端にあるTouch IDに指を乗せれば指紋認証でログインできます。

iPhoneでよく指紋認証を使いますが、あのパソコン版です。

MacBook Airを買うときにはTouch IDはあまり気にしていなかったのですが、実際に使ってみるとTouch IDはめちゃくちゃ便利です。

パスワードを打ち込まなくていいのってとても楽ですよ。

MacBook Airは軽くてバッテリーの持ちが良いので外出先で使いやすい

古いWindowsパソコンのときはパソコンが重くて持ち歩く気はしなかったのですが、MacBook Airに切り替えてから持ち歩く場面が増えました。

軽さについていえば最近のWindowsパソコンも軽いのでMacBook Airが特別に軽いわけではないのですが、私の古いWindowsパソコンと比べると格段に軽いです。

軽いとはいってもバッグに一つ入れて持ち運べる程度の重さですから、会社から支給されているパソコンとMacBook Airを両方ブリーフケースに入れるとさすがに重すぎますけどね。

そして、MacBook Airは重量が軽いのですが、バッテリーの持ちが非常に良いです。

買ったばかりというのはあるでしょうが、それにしてもバッテリーが長持ちだということを実感しています。

私は時折会社の行き帰りにカフェでブログ執筆をするのですが、朝小一時間作業して夜また作業していても全くバッテリーのメリを意識することなく作業ができます。

MAcbook Airの充電用のAC Adaptorは小型化していて重くはないのですが、それでも移動に際してAC Adaptorを持ち歩かなくていいということは、ブリーフケースの重量の軽減につながってとてもいいです。

MacBook Airは軽量でバッテリーの持ちが良いので、モビリティという点で非常に優れています。

Office 365が使える点がChromebookに比べて良い

ここまでMacBook Airの良い点として、

  • 起動が早い
  • Touch IDでのパスワード解除が便利
  • 重量が軽くバッテリーの持ちが良い

の三点をあげました。

気付いた人は多いと思いますが、Chromebookも起動が早く重量が軽くバッテリーの持ちは良いです。

さらに、2019年4月に発表されたAcer Chromebook 715になると指紋センサーを搭載しているので、私がMacBook Airが良いといっている点をChromebookもすべて同様に網羅してしまいます。

私はブログ執筆においては基本的にCjhromeブラウザのWordpressのエディタの画面で打ち込んでいるので、Chromeブラウザさえ立ち上がればMacBook AirだろうがChromebookだろうが全く同じように作業ができます。

基本的な用途ではChromebookでも良い気がしていました。

このためMacBook AirとChromebookで悩んだのです。

ただ、最後にMacBook Airを買った理由はOffice 365が使える点です。

Chromebookでは基本的にすべてをブラウザで作業するので、Office 365アプリは使えません。

普段の作業においてOffice 365を多用することはないのですが、時々ExcelやPowerpointを使って図を書いたり、また経費の集計をしたりします。

Google SpreadsheetでもExcelと同様のことはできるのですが、仕事でExcelを使っているのでExcelのほうが使いやすいです。

Google Spreadsheetでも使い方をきちんとマスターすればExcelと同じようなことはできるとは思うのですが、Google Spreadsheetの機能を勉強してもサラリーマンの給与アップにはつながらないので覚える気がしません。

実際使ってみるとGoogle Spreadsheetでほとんどのことを行っているので、Excelが使えるかどうかは決定的な差ではなかったとも思いますが、時々はExcelも使っているのでこれがMacBook Airを選んだポイントだと思います。

Chromebookでブログ作成をしていて、何かExcelを使う必要があるときに別のWindowsパソコンを立ち上げないといけないというのはストレスですから。

まとめ

MacBook Airを買ってから二ヶ月経ちますが、非常に気に入って使っています。

もっと早く買っておけばよかったです。

ブログの収益化に取り組むのであれば、真っ先にMacBook Airを買うべきです。

MacBook Airは以下の四点でブログ作成にはとてもおすすめなパソコンです。

    • 起動が早い
    • Touch IDでのパスワード解除が便利
    • 重量が軽くバッテリーの持ちが良い
    • Office 365が使える

ブログの収益化に取り組むのであれば、パソコンの費用は経費で落とせますので無理に安いやつを値段で選ぶのではなく、最初から良いものを買って作業効率を上げていったほうがいいと思います。

サラリーマンの本業をしながら副業でブログをやっている私のような場合、時間はとても貴重ですからね。

ブログの経費で落とせるのですから、値段は多少張りますが最初からMacBook Air以上を買っておいたほうがいいと思いますよ。

良い機材で効率よくブログ作成をし、短期間で稼ぎまくりましょう!

SBI証券
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう