皆さんクレジットカードは何を使っていますか?

私はいろいろクレジットカードは使い分けをしていますが、その中でもJCBゴールドをメインに使っています。JCBザ・クラスを目指してクレジットヒストリーを貯めているというのが主な理由ですが、実際にJCBゴールドを使ってみて意外にポイント還元率も悪くはないなあという感触を持っています。

ただ、あくまで感触だけなので、実際のところどうなんだろうと気になって検証してみました。

やはりJCBゴールドは高還元率カードでしたよ。今回はJCBゴールドの付帯メリットは置いておいて、ポイント還元率のみに絞った検証記事です。

スポンサーリンク

JCBゴールドの基本ポイント

JCBカードのポイントプログラムはOki Dokiポイントプログラムで、毎月の合計支払金額1000円(税込み)毎に1ポイント貯まります。JCBカードの「Oki Dokiポイントの仕組み」に記載のように、毎月の支払金額合計に対してポイント計算される、一回の支払金額が1,000円以下であってもその他の支払いと合算されてポイント付与の対象となります。

Oki Dokiポイントは他のポイントに交換でき、換算レートはOki Doki 1ポイントに対して4~5ポイントで交換です。通常であれば、交換レートが最も良いnanacoに交換するのではないでしょうか。nanacoに交換する前提で、JCBカード 1,000円支払いに対して50nanacoなので、ポイント還元率は0.5%です。

Oki Dokiポイントの他ポイントへの交換率

nanaco5
楽天スーパーポイント4
Tポイント4
スターバックスチャージ4
WAONポイント4

JCBカードの「JCBスターメンバーズ」プログラムによりJCBゴールドは高還元率カードになる

0.5%の還元率では還元率が高いなどとはとてもいえません。

ただ、JCBカードには「JCBスターメンバーズ」というプログラムがあり、これにより高還元率カードになります。JCBスターメンバーズとは前年の利用実績に応じて、翌年のOki Dokiポイント付与時にボーナスポイントがつくというもの。

JCBカードの「「JCBスターメンバーズ」とは」によるとポイントUPの割合は以下です。

前年度の
利用金額
メンバーランク
名称
JCBザ・クラス/JCBゴールド
ザ・プレミア/
プラチナ
ゴールド
300万円以上ロイヤルα PLUSランク適用中のポイントが
70%UP
60%UP
100万円以上スターα PLUS60%UP50%UP
50万円以上スターβ PLUS30%UP20%UP
30万円以上スターe PLUS20%UP10%UP

JCBゴールドを使いJCBザ・クラスを目指しているということは、年間決済金額は100万円は超えているでしょう。とすると、ランクはスターα PLUSとなり、ポイント50% UPです。

JCBカードでは時々nanancoへの交換キャンペーンをやっていて、キャンペーン期間中は通常Oki Doki 1ポイントに対してnanaco 5ポイントなのが、nanaco 6ポイントで交換できます。

nanaco交換キャンペーンを利用したとすると以下のようにポイント還元率は0.9%まで上がります。

JCBゴールド スターα PLUS
年間決済額ポイント
還元率
100万円
通常ポイント1,000
ボーナスポイント500
合計ポイント1,500
nananco交換
(通常時5p)
7,5000.75%
nananco交換
(キャンペーン時6p)
9,0000.90%

さらに、JCBゴールドを二年連続100万円以上決済していれば、JCBゴールド ザ・プレミアへのインビテーションを受け取れる可能性があります。JCBゴールド ザ・プレミアは年間100万円以上決済している場合は、JCBゴールドと年会費が同じです。JCBゴールド ザ・プレミアでスターα PLUSの場合、ポイントUP率が60%になり、ポイント還元率は以下のように(nanacoにキャンペーン期間中に交換する前提で)0.96%です。

JCBゴールド ザ・プレミア
スターα PLUS
年間決済額ポイント還元率
100万円
通常ポイント1,000
ボーナスポイント600
合計ポイント1,600
nananco交換
(通常時5p)
8,0000.80%
nananco交換
(キャンペーン時6p)
9,6000.96%

この他に、JCB ORIGINAL SERIESというJCB優待店プログラムもあり、Amazon、セブンイレブン、スターバックス、ビックカメラ、高島屋、小田急百貨店等といったよく利用するお店でポイント3倍等の特典があり、実際のポイント還元率はこれより高くなりますよ!

まとめ

nanacoへの交換キャンペーン期間にnanacoに交換するという前提ですが、通常の年100万円程度の利用状況でも

  • JCBゴールドで0.9%還元
  • JCBゴールド ザ・プレミアで0.96%還元

とJCBゴールドはかなりポイント還元率が高いカードですよ。

私の場合、セブンイレブン、Amazon、スターバックスをよく利用し、支払いはもちろんJCBゴールドですので、さらにボーナスポイントが貯まってきます。実質的な還元率は1%くらいいくのではないでしょうか。

JCBゴールドでポイント最大化するための注意点は、

  • nanacoへの交換はキャンペーン中にOki Doki 1ポイントに対してnanaco 6ポイントで交換できる期間中を狙って実施
  • JCB ORIGINAL SERIES優待店を利用する際には、事前登録が必要になる場合もあるので買い物に行く前に要チェック
  • Amazonでの買い物はOki Doki Land経由でポイント3倍ゲット

することです。基本的なことですので、これらを忘れずにやっていけば普通に使っていてポイント還元率1%弱くらいまではいけますよ。

ただし、JCBゴールドが高還元率になるとはいっても、楽天市場での楽天カード、AmazonでのAmazon MasterCardゴールドのような小売りに特化したクレジットカードの還元率には及びませんので、生活費の節約のためには支払先によってクレジットカードを切り替えることは必要ですよ。

SBI証券
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう