はてなブログからワードプレスに移行して一ヶ月経ち、ある程度成果が数字で見えてきました。

この移行の決断の結果、ブログはどう変わったのかを紹介します。

はてなブログで運営していて、ワードプレスへの以降を検討のあなたの参考になれば幸いです。

なお、ワードプレス移行直後の感想については以下の記事をご覧ください。

今回の記事はワードプレスに移行してサイト運営の効率がアップした結果どうなったのか?についての記事になります。

スポンサーリンク

はてなブログからワードプレスに移行してアクセスはどう変化したか

当ブログはページビューやユニークアクセス数の情報を公開していませんので、はてなブログ時最終週の一日平均ユニークユーザー数が同変化したかについて変化率を開示します。

  • はてなブログ時最終週の一日平均ユニークユーザー数を100とした場合
  • ワードプレス移行してから30日程度たった現在の一日ユニークユーザー数は、197

約二倍になりました(上記の数字は具体的なアクセス数ではありませんよ、念の為)。

はてなブログからワードプレスに移行して順調にブログが育ってきています。

これはワードプレスだからということではなく、単純に独自ドメインを運用してから時間が経ってきてドメインパワーがついたからかもしれませんが、私の視点ではワードプレスに移行して大きくアクセスが増えたように感じています。

なお、滞在率や直帰率はほとんど大差がありません。

滞在率や直帰率はコンテンツによるもので、ブログのシステムが何であれ対して変わらないということですね。

はてなブログからワードプレスに移行して収益面ではどうだったか

ワードプレスに移行してアドセンスの審査に通った

はてなブログからワードプレスに移行して一番大きかった変化はアドセンスの審査に通ったことです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

もっとも、アドセンスの審査に通ったからと言ってすぐにチャリンチャリンとお金が入ってくるわけではなかったです。

ただ、アドセンス広告の配置を見直し、またブログの記事投入を続けていった結果、ある程度毎日安定して結果がでるようになりました。

今のところブログを育てユニークアクセス数を増やすために、訪問してくれたあなたのためになる記事を投入する、という一点にフォーカスしているのでアドセンス以外のアフィリエイト広告は貼っていません(少しだけ書籍紹介はしていますが)。

アフィリエイトで頭使っている時間があったら、新しい記事を書くか・古い記事のリライトをするほうが現状では優先度は高いはずなので。

このためアドセンス以外の収益はゼロです。

とはいえ、ワードプレスに移行して一ヶ月経ってみて、毎日少額ですがアドセンス収入が発生し始め、アクセス数を増やしていくことでアドセンスだけでも十分に収益化することは可能だという確信を持てるようになりました。

収益化の手応えを掴んだというのは心理的には大きな変化で、ブログを継続するモチベーションが大いに高まっています。

関連コンテンツユニットが開放された

アドセンスの広告ユニットの一つ「関連コンテンツユニット」も開放されました。

関連コンテンツユニット開放時の状態は、

  • 公開記事107
  • 全くの初心者がはてなブログでブログを開始してから、126日目

です。

アクセス数は公開はしませんが、そんなに多くはありません。

正直なんでこんな状況で突然関連コンテンツユニットが開放されるのかわかりません。

思い当たるところでは、いくつかのキーワードで検索順位1位を取っているのがGoogleに評価されたのかなというくらいです。

なお、自動広告の関連コンテンツを使えたはずなんですが、ずっとテンプレート・ダイバーの設定を間違っていて自動広告での関連コンテンツが表示されなかったのは今から考えると残念でした。

その設定ミスに気づいた翌日に関連コンテンツユニットが開放されたのは単なる偶然でしょう。

まとめ

はてなブログからワードプレスに移行する前は、ワードプレスでのサイト運営がちゃんとできるのか、実際に収益面で成果がでるのか、全くわかりませんでした。

初心者でワードプレスを実際にやったことがないので当たり前ですね。

どうなるかわからないまま勢いで移行した結果としては、はてなブログからワードプレスに移行して一ヶ月で収益化の糸口はつかんだと言えます。

すなわち、この移行によってサイト運営の効率がアップしたという作業上のメリットともに、収益面でも明らかに良い結果がでています。

はてなブログは、ブログを始めるときにはとても良いサービスでした。

はてなブログでなかったら多分ブログは続いていないと思います。

ただ、はてなブログでアドセンス審査に通らなかったり、あるいはアクセスが伸び悩んだりしている場合は、思い切ってワードプレスに移行してみるのもいいと思います。

40歳を超えている中年のブログ初心者の私ですら、収益化の糸口をつかむくらいにはなっているわけですから、あなたならきっともっと良い結果を達成できますよ!

行動しないと何も始まりません。

逆に言うと、行動をすれば年齢は関係なく、大きな変化を起こすことができます。

失敗するかどうか不安でも、やってみましょう。

ワードプレスへの移行で仮に失敗したとしても、それすらも自分のスキルアップには着実に繋がりますよ。

ワードプレスでブログを始めるならサーバーは初期費用無料のConoha WINGがおすすめですよ。
合わなかったらリスクなくやめることもできるので、まずは始めてみましょう。


 

SBI証券
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう