f:id:derosa91:20190113055502j:plain



皆さんはコーヒーチェーンのタリーズではどんな支払い方をしていますか?

ある程度定期的にタリーズを利用されていれば、タリーズカードで払っていると思います。

私もたまにタリーズは使うので、現金でチャージしてタリーズカードで支払っていたのですが、もっとお得に支払う方法があったなと思い、今回タリーズでお得に支払う方法を紹介してみます。

どんな支払い手段を使ってもコーヒーはコーヒーで変わらないので、できるだけお得に支払いたいものですよね。

スポンサーリンク

タリーズカードにクレジットカードでチャージする方法は最もお得ではない

私は現金でタリーズカードにチャージしていたのですが、現金でチャージするよりもクレジットカードでチャージしたほうがポイント分お得になります。楽天カードで1%、リクルートカードで1.2%、Yahoo!カードで1%等と1%以上の還元率になる手数料無料のクレジットカードがありますので、まずはこれでチャージするようにしましょう。

スターバックスであればJCBオリジナルシリーズの優待ボーナスがあるのでJCBカードを使って非常にお得に利用できる方法があります。残念ながら、タリーズはJCBの優待店ではないので、JCBカードでチャージすると楽天カード、リクルートカード、Yahoo!カードに比べてポイント還元率で不利になってしまうので注意が必要です。

私も現金チャージがお得でないことに途中で気づき、最近はクレジットカードチャージに切り替えたのですが、よく考えると還元率1%-1.2%のクレジットカードでチャージするよりも還元率を高める方法がありますね。

タリーズカードにSuicaでチャージするのが最もお得

タリーズではSuicaで支払うこともできます。今回説明するのはこれを利用した方法です。Suicaを現金でチャージしてしまえばもちろんお得ではありません。

SuicaへはViewカードでクレジットカードチャージができ、1,000円チャージにつきJREポイントが5ポイント貯まります。これでは0.5%還元ですので通常のクレジットカードで支払うのと同等かそれ以下の還元率でしかありません。

しかし、ビューカードのオートチャージを使うと状況が変わります。

JR東日本の公式サイトによるとSuicaオートチャージの場合はポイントが3倍貯まります。

お買い物・お食事・公共料金のお支払いをビューカードのクレジット払いでご利用いただくと、1,000円(税込)につきJRE POINTが5ポイント貯まります。
Suica定期券(※)の購入やオートチャージはポイント3倍となり、1,000円(税込)につきJRE POINTが15ポイント貯まります。

(出典:「普段どおりに使うだけ!オートチャージされるたび、どんどんポイントが貯まります!

つまり、ビューカードでSuicaオートチャージをすると、ポイント還元率が1.5%になります。そして、そのポイント還元率1.5%でチャージしたSuicaでタリーズカードもチャージすれば、タリーズも1.5%還元で利用できる、というわけです。

ビューカードの中でもビックカメラSuicaカードは、初年度年会費無料で年一回の利用で翌年以降も年会費が無料ですので、実質的に年会費無料で運用できます。Suicaのオートチャージ設定をしてしまうので、年間一回も使わないなどということはあり得ません。他にもビューカードはありますが、年会費がかかってしまうためSuicaオートチャージ目的でビューカードを使うのであれば、ビックカメラSuicaカードを使うのがいいでしょう。

ビックカメラSuicaカードはオートチャージのみの目的で保有するので日常的に持ち歩く必要はありません。一度オートチャージの設定をすればあとはご自宅に置いておいてよいでしょう。

Suicaは東日本に住んでいる人であればおおよその人が持っており、利用頻度も高いと思いますので、カードの枚数が多すぎる!といった財布の負担にもなりにくいです。

まとめ

今回はタリーズでお得に支払う方法を考えてみました。0.5%でもお得に支払い続けていれば、塵も積もれば山となるというように後々に大きな差となってきます。ちょっと頭を使えば、若干ではありますが、よりお得に支払う方法は存在するものです。

支払いをするとき、これが最もお得な方法なのかな?と一回自問自答して支払い方を考えることを習慣にするといいと思いますよ。

SBI証券
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう