2018年11月8日にふと思い立ってブログを始めてから約半年が経ちました。

半年副業としてガチで取り組んでみたので結果を振り返ってみます。

初心者の40代がゼロからブログを初めて半年でどんな変化があったのでしょうか?

結論を先にいうと、

  • 0->1の収益化には成功したものの目標未達
  • PVは当初の目標未達
  • 多くのことを学んだのでやった意味はあった

とまとめられます。

本記事の対象と読んで得られること
    • 対象:これから副業としてブログに取り組む人
    • 得られること:初心者がブログの収益化に取り組んだ場合の現実的な結果がわかります。
スポンサーリンク

ブログ半年の軌跡

ブログ一ヶ月目

2018年11月8日にはてなブログの無料版を使ってスタートしました。

ワードプレス+独自ドメインかはてなブログで始めるか迷ったのですが、以下の理由ではてなブログの無料版ではじめました。

  • ブログを続けられるかわからないのに、サーバーの初期費用やドメイン代に投資する決断ができなかった。
  • ワードプレスの知識がなかったので、ワードプレスで始めると初期のサイト設定でつまづく可能性があった。

まずは、毎日更新して100記事を目指そうと思い更新を続けたのですが、2018年11月に書いた記事の半分以上は削除ないし下書きに戻しています。

まだ初心者の域を達していないブログ歴半年の私からみてもヒドイ記事ばかりを量産していましたが、ブログ記事を書き続けるという習慣を作れたことは良かったと思います。

試行錯誤しながらブログを続けていれば、記事作成能力は徐々に上がってくるものです。

初心者がブログを始めた一ヶ月目は「ブログ更新を生活の一部にする」ことを念頭に置いて質より量で作業すると良いと思います。

ブログ二ヶ月目

ブログ一ヶ月目においてブログ更新を継続することができたので、二ヶ月目からは本格的に取り組むことを決意しました。

それでもまだワードプレスでサイト作れるかどうかが不安だったので、2018年12月からはてなブログPro+独自ドメインに切り替えました。

独自ドメインはどうするか迷ったのですが、後々でブログの方向性を修正できるようにブログネーム(temasektaro)のドメインにしました。

アプローチとしては、

  • イケダハヤトさん www.ikedahayato.com
  • バフェット太郎さん buffet-taro.net
  • つみたて次郎さん siegeljiro.com

と同じアプローチです。

サイトのカテゴリーに関連するドメインをつけることも考えたのですが、初心者なので明確なサイトの方向性が決めきれていなかったためこれはやめました。

ここからGoogle Adsenseの審査との戦いが始まります。

Google Adsense審査に関するネットの記事を参考にしてサイトを作っていたのですが、一向に受かる気配がありません。

ここで「はてなブログでは何らかの理由でGoogle Adsenseの審査において審査不能・サイト停止で落ちる場合が多い」という記事を見つけて軽く絶望しましたが、なんとかなるだろうという気持ちで更新は続けました。

はてなブログでのGoogle Adsense審査との戦いについては以下をご参照ください。

ブログ三ヶ月目

Google Adsense審査にいっこうに受からないまま記事更新を続けました。

正月も記事更新を続けましたね。

しかしながら、Google Adsense審査に受からなさすぎて、一生Google Adsense審査に受からないのではないかとだんだん不安になってきました。

ワードプレスへの移行を真剣に考えたのがブログ三ヶ月目です。

そして、Google Adsense審査落ち8回目にてはてなブログを諦め、ワードプレスへ移行しました。

ワードプレスへの移行には羽田空港サーバーさんのサービスを使ってスムーズに移行できました。

移行の経緯は以下をご参照ください。

当初はブログ開始後三ヶ月で10万PVと収益月10万円突破できると信じていたのですが、全くの初心者がブログ開始後三ヶ月で月10万PV・10万円の収益を達成するのは現実的には無理だと思います。

少なくとも私のような凡人にはできませんでした。

世の中には天才的な人もいるものだなあと思うとともに、彼らと同じ結果が出せなかったとしてもあんまり気にする必要はないと自分に言い聞かせました。

ブログ四ヶ月目

ワードプレスに移行してから10日ほど経ってGoogle Adsense審査に出して無事合格しました。

Google Adsenseに受かったからといってすぐに収益化できるわけではないのですが、ブログに三ヶ月間取り組んでようやく最初のGoogle Adsense審査の関門を突破できたので嬉しかったですね。

2月はほぼ毎日記事更新をし、Google Adsenseの収益も毎日少しですが計上されるようになりました。

ブログ五ヶ月目

ブログ五ヶ月目はPVが一気に増えた月でした。

具体的な数字は書きませんが、ブログ五ヶ月目の最初と最後を比較するとPVは5倍くらいに伸びました。

ブログ記事が検索に引っかかるまでに時間がかかるというのは、多くのブロガーが書いている周知のことですが、私自身も実感しました。

ブログ五ヶ月目はGoogle Adsense収益に関しては非常に好調でしたが、後から考えると3月の期末で企業が広告費を使い切るために単価が上がったためでしたね。

Google Adsense収益が初めて入金されましたがこの月です。

ブログで稼いでリアルにお金を受け取るまでに五ヶ月かかりました。

お金を稼ぐのは大変ですねえ。

ネットの世界だから簡単にお金を稼げるということはないことはわかりました。

ブログ六ヶ月目

3月はGoogle Adsenseの単価がよく好調だったので自分は天才かとお思いましたが、4月になると単価やクリック率が激減しました。

ここで初めてGoogle Adsenseも広告ビジネスであり、企業の広告支出の季節的な変動に影響されることを知りました。

ブログ五ヶ月目はアクセスが急激に伸びたのですが、六ヶ月目は落ち込みこそしませんでしたがあまり伸びませんでした。

記事のリライトはあまりせずに、新規記事の投入にフォーカスしたのが原因かもしれません。

月間PVとしては五ヶ月目に比べて2.5倍くらいになったので、Google Adsenseの収益もアップしました。

といっても、まだPVが少ないので高校生のバイト代くらいしか稼げていませんけど。

本当はブログ六ヶ月で月10-20万PVに到達し安定的な副業収益を得られているはずでしたが、初心者がそれを達成するのは難しいかもしれませんね。

ブログ六ヶ月の結果

ブログ六ヶ月のPVと収益

六ヶ月で更新したのは147記事で、月間収益は高校生のバイト代くらいです。

PVや収益は当初想定したいたものには大きく届きませんが、考えてみれば当たり前です。

六ヶ月やっただけで月10万円の安定的な不労所得が稼げるなんてうまい話は世の中にはありません。

ただ、高校生のバイト代くらいであれば安定的に稼げるようになったのも事実ですので、これはかなりうまい話ではないでしょうか。

ブログはオワコン、これからはYoutubeの時代だという話をよく聞きますが、おそらくブログを一年間やれば月10万円を安定的に稼ぐぐらいであれば十分に可能な気がします。

お金以外にブログで学んだこと

お金を稼ぐこと以外にブログをやっていて多くのことを学びました。

この六ヶ月間くらいは年齢40台にして過去最高に集中して勉強したと思います。

学んだのは、

  • Webマーケティング
  • ワードプレスのサイト運営の仕方
  • SEO
  • アフィリエイト
  • セールスライティング

などです。

これらのスキルセットはビジネスをやっていく中では遅かれ早かれ学ぶ必要があったことです。

これらを自分のサイトで試しつつ学べたので、知識が自分のものになった実感があります。

書籍で読んだことを実際に自分のサイトで試し、アウトプットしながら検証することができました。

お金以上にこのスキルアップにつながったのが大きな意味があったと思います。

副業の勉強を通じて本業であるサラリーマンの給与アップに繋がりますから、一挙両得っていうやつです。

まとめ

初心者ながらブログの収益化に半年取り組んだ結果、ブログは誰でもリスクなく収益化ができるとても優れたビジネスと実感します。

私の場合固定費はサーバー代の月1,200円くらいしかかかっていません。

そして、一旦投入した記事はずっと継続的にアクセスを集め、継続的に広告収入を生んでくれます。

極端な話、収益力のある記事を書いておけば、あとはサイトが自然と収益を生んでくれますので、まさしく不労所得です。

残念ながら以下のようなことは私のレベルでは実現できませんでした

  • 初心者が3ヶ月で10万PV
  • 初心者が3ヶ月で月10万円稼げた
  • 初心者が6ヶ月で10万PV
  • 初心者が6ヶ月で月10万円稼げた

お金を稼ぐために金融系をジャンルで選んだので月10万円くらいは稼げるかなと思ったのですが、実際には難しかったです。

ただ、6ヶ月やった結果で高校生のバイト代くらいは稼げるようになりましたので、その程度なら凡人でも達成できるはずです。

高校生のバイト代程度でもあれば生活に大きく余裕ができますので、やる価値はあります。

また、ブログを作る過程で学んだことが本業であるサラリーマンの収入アップにつながってきますので、一挙両得です。

ブログのようなリスクが低いビジネスをやらない理由はありません。

ブログの収益化に取り組むことは、あなたの生活の向上とサラリーマンの収入アップに確実に役立ちますので、取り組んで見る価値はあると思いますよ。

SBI証券
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう