令和元年は副業解禁元年と言われていますので、副業に興味が出てきたサラリーマンも多いと思います。

副業で稼ぐ際にはブログが一つの選択肢に上がると思いますが、ブログで稼ぐことのメリットはなんだと思いますか?

私は2018年11月から7ヶ月間ブログの収益化に取り組んできて、だんだんメリットが体感でわかってきました。

実際にやってみないと見えてこないことも多いです。

今回はこれからブログの収益化を目指すサラリーマンに向けて、ブログで稼ぐことのメリットを紹介します。

本記事の対象と読んで得られること
    • 対象:ブログで稼ぐことに興味のあるサラリーマン
    • 得られること:ブログで稼ぐことのメリットが分かります。
スポンサーリンク

ブログで稼ぐことは固定費が殆どなく粗利益が極めて高い

まず、最初のメリットは「固定費が殆どなく粗利益が極めて高い」という点です。

ブログで稼ぐ場合、多くの人は

  • Google Adsense
  • アフィリエイト

で稼ぐと思います。

両方共ブロガーには原材料の仕入れが発生しません。

また、両方共パソコン一個あればどこでも作業できるものなので、固定的なオフィスや工場も必要ありません。

作業部屋を借りる人はいると思いますが、自宅でも問題なく作業はできます。

サーバーレンタルの初期費用とワードプレスの有料テンプレート、数冊の本を読むだけでブログの収益化を始められます。

初期投資が非常に少額なので、ブログビジネスを始める時のリスクが非常に低いのがとてもいいです。

新規ビジネスというのは、一般的に成功する確率がとても低くリスクが高いものです。

ただ、ブログビジネスのように固定費が低く粗利益が極めて高いものであれば、失敗のリスクを恐れずに誰でも簡単に始められます。

そして、粗利益率が極めて高いために、収益が上がれば上がるほど利益も指数関数的に増えていくのも魅力です。

固定費が極めて低く、粗利益率も極めて高いのがブログビジネスの特徴ですから、新規参入が多くレッドオーシャンに陥るのでは?

と思うかもしれませんが、心配ありません。

確かに新規参入は極めて容易です。

ただ、収益化までに数ヶ月間耐え抜かないといけないので、おそらくほとんどの人は途中でギブアップします。

このため、新規参入が容易で、固定費が極めて低く、粗利益率が極めて高いビジネスにもかかわらず、ブログの収益化に本格的に取り組める人はあまり多くありません。

競争はありますが、そこまで厳しい競争でもないので安心してください。

ブログで稼ぐことは労働時間がコントロールしやすい

ブログで稼ぐためには、ワードプレスで記事を書き続ける必要があります。

誰か他の人と共同作業をするわけではないので、作業時間は完全に自分自身で決められます。

自分のライフスタイルによって、一日2時間の作業を週3日だけやってもいいですし、半日だけ作業してもいいです。

家庭の事情や、サラリーマンの仕事状態に応じて完全に自分のペースで作業をできるのもブログで稼ぐことの魅力です。

家事をしながらでも、介護しながらでも、筋トレしながらでも、勉強しながらでも、スキマ時間で誰でもブログに取り組めます。

副業というと作業時間を捻出するのに苦労するものですが、ブログで稼ぐ場合は完全に自分のペースで自分の空き時間に作業できます。

このためブログは誰でもどんな環境の人でも収益化に取り組めるものだと思います。

必要なものはパソコン一個だけです。

ブログで稼ぐことは拡張性がある

最後は拡張性です。

拡張性というのは、ここでは一労働あたりの収益がどんどん飛躍的に伸びていくことを意味しています。

サラリーマンで副業をやろうという人は、自動的にお金を生み出す仕組みを求めてますよね。

サラリーマンだとずっと働かないと収益が上がってきませんが、ブログの場合は放っておいてもシュエ液が上がる仕組みを作ることが十分に可能です。

このときに意識するのが、いま書いているブログ記事が5年後も10年後も稼働し続けアクセスを生み続けるかという点です。

もしいま2時間かけて書いている記事が、今後5年、10年、あるいはもっと長期間に渡って永続的に安定したアクセスを生み出してくれるとしましょう。

その場合、そういったアクセスを継続的に生み出す記事を積み上げていくことで、労働単位のアクセスは飛躍的に積み上げ方式で上がっていきます。

おおよそGoogle Adsenseの収益はアクセス数に比例しますので、広告収入もアクセスと相関し飛躍的に伸びていくことでしょう。

最初の数カ月はブログへのアクセスが殆ど来ませんが、それを乗り越えていくとアクセスは飛躍的に伸び、収益も積み上がっていきます。

仮にあなたが作業をしなくても、あなたのブログへのアクセスは止まらず、収益は発生し続けます。

一旦ブログで安定的なアクセスを確立してしまえば、例えばあなたがバリ島でバカンスしている間もブログは自動的に収益を生み続けてくれます。

まとめ

ブログの収益化に7ヶ月間取り組んできて感じたメリットを3つ紹介しました。

まとめると、

    • ブログで稼ぐことは固定費がほとんどかからず、粗利益率が極めて高い
    • ブログで稼ぐことは労働時間をコントロールしやすい
    • ブログで稼ぐことは拡張性がある(どんどん収益が積み上がっていく)

そして、こんなメリットだらけのブログビジネスにもかかわらず収益化を継続できる人があまりいないため、実際のところ競争はあまり激しくない

こんなビジネスが他にありますか!?

サラリーマンが副業をやる場合、自分の収益基盤としてブログをもっておき、ブログで得られた収益から新規ビジネスをやるというのがもっともリスクの少ないやり方ではないかと思います。

もちろん、ブログで稼ぐことは容易ではありません。

ただ、その苦難の道を乗り越えた先には、ブログにより極めて利益率の高い自分のビジネスを確立することができます。

ブログはオワコンという人もいますが、まだまだ数十万円程度なら稼げると実感しています。

月収100万円以上はかなり困難とはいえ、生活費を捻出したり、あるいは企業資金を貯めるための副業として、ブログはとても魅力的です。

あなたもいますぐ参入できますので、あなた自身の高収益ブログを作ってみましょう。

SBI証券
スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう